スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアの集まり

 
先日 今年の夏に合格しました
ジュニア合格者の集い?のようなものがあり
また渋谷へ出かけてきました

理事からの挨拶 マイスターの先輩からの挨拶
そして

総勢30名ほどの参加者
全員 自己紹介!
えーーー そんな事になるとは 考えてもいなかったので
緊張するやら、、な反面
皆さんのお話は本当に興味深く
自分の番になるまで 夢中で聞き入ってしまいました

本当に多種多様な方々 色んな立場 状況
そして将来への期待や その後も進み続けている人
共通して言える事は 皆さん やっぱり やる気満載!なところ
本当に良い刺激を受けました
 
私もすぐにでもマイスターの勉強に進みたいッッ

ところだけど、、
2009年は娘の受験なんかもあって
ちょっと我慢です。。
母が暴走している場合じゃないかな・・と。
無事に希望校に合格した暁には
支えた母、私へのご褒美として マイスターへ向かおうかな!
なんて。。
 
何にしても本当に良い刺激になりました。
とりあえづ 日々できる事を頑張ろう!
 
最後の懇談会のような中で
お土産をいただきました♪

凄く美味しい干し芋とあんずでした わ~い
DSC01025.jpg

hoshiimo.jpg

 

 


スポンサーサイト

試験結果!

 
ここ最近 何となく、いや ずっと気にしてましたよ。。
 
午前中 書留にて届きました
問題の封筒!
 
恐る恐る開けると!結果通知書!
 
合格!! 
 
でした~!
中には他に証明書なるものと
エプロンやスカーフ購入の申し込み用紙
試験の詳細 点数も。
アハハ・・・な 点数だったけど・・
 
合格は合格です!
ジュニア!

資格に恥じないように今まで以上に
意識を高めての 野菜生活を頑張ろう!
 
 
ジュニア合格者への講習会のようなものがあるというので
12月の会に参加してから マイスターへの勉強を
始めるかどうか きちんと考えようかと思います。。
ジュニアのような不安たっぷりな状況ではなく
しっかりと学ばなくては・・・と 反省の意もこめて。
 
マイスターを取って初めて 「野菜のソムリエ」と語れます
 

 

831の日

本日 8月31日 ヤサイの日
べジフル主催のイベントがあるというので
お台場のデックス東京まで行ってきました♪

12時からの会場に11時過ぎ着
協賛からの展示物を眺めたり 配布物を読んだり

yasai kaijou 1

nasu murasaki shiro

変わったお野菜などの紹介や 色々なレシピの小冊子などのコーナー

11時半過ぎには場所取りする人なんかも居て
結構な人の量
 
12時 ソムリエの方の司会、理事からの挨拶の後
待ってました!山口もえちゃんと王理恵さんのトークショー
お二人とも凄く素敵な方でした~
得に興味があったわけじゃないけど
わ~ 可愛い~~ ほそーーい!つい感嘆な声が・笑
 
ソムリエをとろうと思ったきっかけは?
最近作ったお勧めのお料理は?
どんな事に気をつけてるか、食生活 お料理

等など あっという間の30分
もえちゃんは TVで観るままのぽわ~んとした感じ
大して 理恵さんは てきぱきと上手に話して まとめて司会に返す、
仕事の出来る 賢い女 という印象 素敵です
 
もえちゃんがスーパーでのお買い物の際
沖縄産のアスパラを見つけて旬の始まった事を意識し
北海道産のアスパラを見つけた時に あぁそろそろ終わるんだな、と思う
と話してた事に なるほどね~、そうだよね~と思う。
 
理恵さんは秋田の農作物を紹介したり、と 大使のお仕事をしているらしく
おとといも秋田の畑に居たそう
農家さんは~、と 色々なお話をしてました
王監督の胃のない話も印象的
 
食って やっぱり大事よね。ホントに。
 
早速紹介されてるサイトが↓ 
http://daily.co.jp/newsflash/2008/08/31/0001397163.shtml
「寂しい」なんて言ってなかったと思うけどなぁ
 
 
13時頃から クイズやゲーム開始

縁日と称して 紐をひっぱってお野菜をつるものや
金魚すくいにみたてて ミニトマトをすくったり
先着の粗品のプレゼントも嬉しい!

game.jpg

画像 017

yasai omiyage



こんなにいただいてきましたよ♪
わ~い 
 
会場では 赤いスカーフ 緑のスカーフのソムリエの方がたがお手伝いされてました
あー 私 あの赤いスカーフにも なれないかもなんだわぁ
と、、うっかりしてた テストの事を思いだしたりしちゃいました・苦笑
 
 
 

私の祖母

 
生産者の方 生産者、 何だか農家の方の声が聞きたくなりました
土に触りたくなるような気持ちも
実際 どう育っていくのか?
そんな過程にも興味がわいてくる程
 
 
母の田舎は 青森県南津軽郡 りんご農家です
祖母とおじさん夫婦の3人で頑張っています
夏にはスイカやメロンの出荷など 色々と手広くやっていましたが
人出不足や 体力的なものもあり JAに出荷するものは 今や りんごのみです

それでも 青リンゴ、つがる、ふじ、ジョナゴールド、世界いち、王林 など
りんごの種類はたっぷり 早いものは夏の時期から そして冬まで収穫は続きます

その上 自分達で消費する分+@な お野菜は 勿論の手作りです
きゅうり トマト なす じゃがいも とうもろこし 枝豆 タマネギ ねぎ ニンジン かぼちゃ等など
梅の実がなって 赤しそで巻いたり かりんでお酒を作ったり 
小ナスやもろきゅうで浅漬けをしたり
春には野イチゴ 夏には美味しいネクタリンがなって、秋には洋ナシや 葡萄も。
子供の頃に畑を見せてもらった時は まさに宝箱!のように思ったものです

あの気持ちを 最近 強く思い出し遊びに行きたいなぁ などと想いますが
昨日や今日 ちょっと勉強をして目覚めた私が そんな気持ちとは 軽々しい。。

生活の為に作物を育てる生産者の方の努力は本当に目を見張るものがあります
雨風の強い時でも畑へ出かけて ひとつひとつのりんごに袋をかけてあげたり、、と
青森に「台風直撃!」だと聞くと 関東に住むうちでは大騒ぎです
台風の後 毎度 電話をしている母の姿を子供の頃から見てきました
 
そんな風に忙しいはづなのに、それでも 
おじさんは バラの花を何十種類も育てる趣味に没頭しています、、
作物を育てる事が本当に心底 好きなんだなぁ 感心。。
 
青森から まめに送られてくるお野菜
祖母が大事に作った事の分かるお野菜だからこそ
どのこも大事にきちんと食べようと 母が大事に調理する
満載のお野菜をきちんと消費する為に
小さい頃から 自然と 野菜中心の食卓でした

そこに私の原点もあるのかもといつの頃からか思います。。
お野菜が一番美味しいと感じる食材
茹でたり 焼き野菜にしたり スープにしたり 炒めたり
おまけに 今は珍しいお野菜なんかも色々
黒いダイコンは そのままだと辛い!のに 焼くとホクホク♪
ロマネスクというその名もゴージャスなブロッコリーの親戚のようなお野菜があったり 
皮の違和感がなく つるんと入る やわらかい緑ナスがあったり!
 
ますます お野菜の美味しさに惹きこまれている今日このごろです
 
 
 

勉強の話 べジフルクッカリー

 
料理の基本中の基本のお勉強です

蒸す、焼く、炒める、揚げる、合える など

頭で分かっているように思っていたものも 文章にすると手ごわいものも。
知らなかった料理の仕法などは よい勉強になりました
ベジフル云々前に ためになります
お野菜の切り方 その仕法の名前なども学びます
料理に触れて知識が多少なりともある人は
一番入りやすいかも
でも おごられず 文章でのお勉強も必要だなぁと感じ入りました
 
 
 
通常授業だと実際に何かを作ってみたりするだろうか
 
 
プロフィール

rosshies

Author:rosshies
 
2007年の7月7日 
週末だけのレストラン
「Rosshies」を開店。

お野菜が好きでジュニアマイスターの資格を取得、今は その上の「野菜ソムリエ」になれる日を目標に日々邁進中です!
普段使いのお野菜は勿論 季節の変り野菜等など「お野菜」の覚書日記です

「Rosshies」
http://www.rosshies.com/

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。